So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

大切な晩。 [心]

5216E4C8-BDBC-47D7-8F1C-C7C758E1CE26.jpeg

毎年のこと。
大切な晩がやってきます。
春分の日の後の最初の満月の晩。
全世界で、
2000年近く前に、33歳で亡くなった方の死を記念しての式。

今年はそれが、今週の19日の晩。

このところ、致し方ないとはいえ自分のことばかりに目が行っているが
何とか、
ちょうど検査も3っつ終わった後なので
無事に出席できそうです。

病気の方はというと
明日は
午前、内視鏡検査のため絶食。
午後は、3DCT撮影。
水曜は、PET-CT。
木曜は、MRI。

すべての診断は22日に出る。
どうなりますやら。




nice!(16)  コメント(3) 

最終日なるか [携帯する生存証明]

2019-04-10T05:59:04.jpg
庭の残雪が無くなる日が
今日か明日
クロッカス
水仙
が、咲だす。

腺腫の取り調べは準備着々
何度も医大に通う日々
内視鏡の予約
CT
PET
MR
来週月曜日から連日
運転してこないように
検査後は会計しないで直ぐに帰宅しなさい。
などなど
さて結果は如何に
nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

先へ [poem]

P_20190325_081754_vHDR_On.jpg

陽射しが僕を
膨らませて
僕は空へと浮かび上がる

寝ころんだままでスイスイと地上を見渡すように流れてゆく
あそこは16歳の頃の涙山
この下は17歳の頃の電話ボックス
ああ、ここは18歳の時の赤い橋

どんどんと景色が変わる
色とりどりのヘルメットがひしめいているのが見える公園
紫煙が漏れる下宿屋の窓

随分いろんな所をスイスイと流れてきたなぁ

時々の
猫と暮らせば
憧れるその寝顔

IMG_0281.jpg

季節も目くるめく変わる
暗転する舞台が早変わりするように
僕は
青春を駆けて抜けた
ふわふわと浮かんでなんていられずに
切り裂くように走った。

また、
風を受けてひゅるりと
舞上がって行こうか
自転車を駆って早ずり謄写版のように号外をまき散らそうか

P_20190327_063630_vHDR_On_p.jpg

生きてきたあちこちを
写真にして壁に貼り付ければ
部屋は賑やかに植栽の力を漲らせるだろう

P_20190323_103414_vHDR_On.jpg

庭の花は冬を乗り切って
じっと耐えている
春の準備をしながら何食わぬふうに
鼻歌交じりに卯月の雪をかわしてゆく

P_20190322_081550_DF.jpg

僕は
生き続ける準備はできているのか


nice!(18)  コメント(6) 

朝から沈む [携帯する生存証明]

2019-04-03T07:44:42.jpg
カーテンを引き開ける

また
庭が白く覆われている

ゴミを集積所に出す
ひどく寒くはないが
朝陽が差さないと
心は沈む

比較的には楽天的な性格と思い込もう
と、しても
心配性が頭をもたげる

来週
月曜日に診察予約

今度は
大腸ポリープ。

結構深刻かも知れない。

此処へ来て押し寄せる不調の波に
ヘコタレそうな暗い朝
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

まだまだ春は名のみの♪ふにゃふにゃ [ねこ]

2019-03-23T07:17:31.jpg 2019-03-23T07:17:31.jpg
毎年、
こういうのはわすれずにやって来る。
景色は冬に逆戻り。

いや、まだ元々冬最中でした。
浮かれたのは
内地のサクラ便りの勘違い

寒い朝です。
N-WGNの窓の雪に風紋が出来て美しい。
P_20190323_160426_vHDR_On.jpg
P_20190323_160416_vHDR_On.jpg

今日から記念の式の招待キャンペーンなのですが…
nice!(17)  コメント(8) 
共通テーマ:moblog
前の5件 | -