So-net無料ブログ作成
クルミの庭 ブログトップ
前の10件 | -

今週中に雨で消えるはずですが、しかし [クルミの庭]

予定がすべて大渋滞になる大雪降り
「まる」も、恨めしそう。
いや、美しさに見惚れているのか‥‥
P_20171119_085137_vHDR_Auto_1.jpg

美的には素晴らしい純白の贈り物です。
P_20171119_075552_vHDR_Auto.jpg

でも、現実は
困りものです。
P_20171119_075520_vHDR_Auto.jpg

さて、冬の覚悟が!!!!!



nice!(6)  コメント(1) 

ヤブラン [クルミの庭]

P_20170909_155735_DF_1.jpg
他の草草に覆われて、ああ、今年はとうとう消えたかなとあきらめて居たら、しっかりと花を咲かせていた。何の世話もしないのにたくましい。季節はさらに進んで、道内は高地で雪やあられが降り積もりだした。そして、中秋の満月の夜。ストーブを点火すると「まる」はすぐに察知して、のびのびと寝そべっている。二階の住人が引っ越してゆきました。しんとして物音のしない天井が少し寂しい。冬までにだれか来るかな。
nice!(14)  コメント(4) 

花の記憶帖 [クルミの庭]

紫陽花。
P7160986.jpgP7160947.jpgP7160950.jpgP7160954.jpgP7160963.jpgP7160971.jpgP7160957.jpgP7160982.jpgP7160968.jpg

大雨注意報の後、雨上がりの夕間暮れ、西日が強い。
今年も私たちを楽しませてくれてありがとう。
nice!(11)  コメント(4) 

KAWAII [クルミの庭]

DSC_0173.jpg

創造物の美しさ、そしてKWAII。
紫いんげんの花。
連日の30℃越えに負けないでしっかり花をつけてます。
にんげんの方は参ってます。
今日は久々に朝から鍼治療。たっぷり刺されてきました。
身体が歪んでます。
心は・・・たぶん大丈夫。
nice!(10)  コメント(2) 

夏至通過。 [クルミの庭]

年齢がかさなって重たくなってくると、「いやはや、時間が経つのが早くて・・・」と何かにつけて発言する。
そして、あっという間に「今年も半年過ぎますね~」と、続く。

しかし、実感である。

P6230940.jpg
(これは、ミズチドリと言うなまえなのかな。)

若いころから、「夏至」という語感や字面が好きだ。もしかしたら、北の地に生きているせいかな。あまり暑くなく、かなり心地よい季節であること。短いながらも夏が来る喜び。日が長いことの喜び。北の大地にとってこの上ない恵みの象徴なのかもしれない。

P6160937.jpg
(この季節になっても、クルミをつつきにアカゲラがやってきます。)

その、「夏至」も通過してしまいました。今日は、残念なほど室内が寒かった。外は、小雨が降ったりやんだり。
そんな中でも世界は今日も激しく動いています。分断と融和がせめぎあい、宗教は憎しみを生み、産業は武器を商機と盛り上がり、何が正義で何が悪かが見分けにくくなっている。

思考停止してしまったかのように、「人はなぜ世界に生まれ、どこへ向かうか?」との問いかけを見えにくくさせている。
本当は、探求する必要があるのに、脇へ押しやられて。
目や耳は、スポーツの記録や勝敗にくぎ付けになり、スタジアムは熱狂する。
口から出る言葉には「愛」や「親切」が欠けている。むしろ、罵りや揶揄を弄び続ける。
良心は、すべての人間に備わっている「生まれながらに心に書かれた律法」だったはずなのに、日々起きる事件はそれを裏切る。

この事物の体制の「世界」の行く末を誰れが明るく照らすのだろう。
ここらでゆっくり考えてみてはどうだろう。




nice!(15)  コメント(7) 

バラはまだですが。 [クルミの庭]

クルミの庭は、自然の恵みでにぎやかです。
P6010920.jpg
亜麻
P6010925.jpg
チャイブ
P6010933.jpg
てっせん
P6010929.jpg
ジャーマンアイリス(?

今朝も小雨がパラパラと。ストーブに点火。いつの間にか、マルが来て気持ちよさそうに寝て居ます。布団に潜り込んでいたはずなんですが。
nice!(12)  コメント(4) 

腰痛とシメとアカゲラ [クルミの庭]

クルミの剪定をしなければと
良く晴れた空を恨めしく眺める。
昨日から
「腰痛」がもくもくと顔を出し
お灸をして早寝したがあまり改善しない。
窓をぼんやり見やると
待ちかねていた「シメ」が昨日の味をしめたのか、またやってきた。
P1262941.jpg

P1262945.jpg
相変わらずのひょうきんさと
ずっと居座る厚かましい態度はそのまま。
表情豊かで見飽きません。

そして、
「アカゲラ」もやってきました。
つがいで戯れたり
クルミやライラックをつつきます。
スズメたちは何食わぬ顔。
P1262948.jpg

P1262998.jpg

P1262964.jpg

「アカゲラ」も、見飽きません。

お見舞いに来てくれたと勝手に思って
明日に向かって腰痛改善。
エイエイオ~・・・・・

今年の冬は大雪、大寒。
道内マイナス30度越えも出たようです。


nice!(9)  コメント(4) 

まる、時々ゲラ。 [クルミの庭]

ねえ、撫ぜて・・・

DSC_1058.jpg

そうそう、
DSC_1057.jpg

こんな日々。

窓の外には
しばらく見ないなと思っていた
「アカゲラ」
P1152908.jpg

P1152922.jpg

ちょっと疲労と風邪気味な日々は
相変わらず。

nice!(11)  コメント(8) 

季節もの。「アカゲラ」 [クルミの庭]

窓の外のライラックの木に
ぶら下げたクルミを目当てに

アカゲラが
来るような季節になりました。

PC152740.jpg

PC152744.jpg

PC152768.jpg

PC152789.jpg

癒されます。


nice!(12)  コメント(6) 

雀鷹(ツミ)見参。 [クルミの庭]

スウェーデンアイビーが花をつけています。
スエーデンアイビー.jpg

雪の消え残る庭のクルミに
バサバサと大きめの鳥が来ました。
カラスじゃないよと妻が言います。
横の窓から辛うじて見えます。
カシャカシャとシャッターを切る。
PA222612.jpg
ツミ.jpg
おお、何かを食べてます。
クルミを狙ったかと思ったらスズメかな。

睨まれました!
PA222602.jpg

さて、いろいろ調べたら、
「ツミ」オスは「エッサイ(悦哉)」と言うらしい。

季語:
鷹の種類の一つ
季節 冬
Wikipediaによると、
ツミ(雀鷹、雀鷂、Accipiter gularis)は、タカ目タカ科ハイタカ属に分類される鳥類。
生態
平地から山地の森林に生息する。単独もしくはペアで生活する。
食性は動物食で、主に小形鳥類を食べるが、爬虫類、小形哺乳類、昆虫なども食べる。漢字表記の雀はスズメも含めた小型の鳥類を捕食することにも由来し、英名(sparrow=スズメ)と同義。

また、庭の野鳥図鑑が増えました。
nice!(12)  コメント(6) 
前の10件 | - クルミの庭 ブログトップ