So-net無料ブログ作成
検索選択

里山とクルミの庭で [空気]

P5180869a.jpg

朝早めに、無人販売をリサーチに
里山を越えて行ってみる。
まだ、野菜は並んでいませんでした~
山の空気を深呼吸。
P5180876.jpg

帰宅して
孫と息子夫婦が来る前に
クルミの庭で、
フイリスミレ
P5180880.jpg

クルミの若葉
P5180890.jpg

心地よい香りが部屋まで入り込んでくる
ライラック
P5180891.jpg

もう少しの
スズラン
P5180901.jpg

今日はとても心地よい。

深刻だった腰痛も少しづつ
人並みになってきました。
nice!(16)  コメント(4) 

春の話が喧しく・・・・・ [空気]

PAP_0093.JPG

まだまだ固く凍ってしまった路肩の雪が
岩の壁のようになって残っているが

全体としては
雪解けが進み始めた。

木々の根回りも開いてきている。

空の青さは
どうなんだろう。
この濃い青は演出しているが
肉眼ではもっと濃くて不思議な色合いだった。
P30908531.jpg

ちらちらとお天気雪も降っていた。
目を凝らして写真を見ると雪片が移っている。


nice!(7)  コメント(2) 

寒中お見舞い申し上げます。 [空気]

札幌は冷え込んでおります。
昨日の朝の空気の凍え具合が
美しい。
DSC_1034.jpg

DSC_1035.jpg

DSC_1041.jpg

いつまで見ていても見飽きませんが
フロントガラスはこのままでは出発できないので
やむなく
ヒーターをON。
nice!(10)  コメント(6) 

なかなかそううまくはいかない。 [空気]

雪の結晶。

12月8日
DSC_0881.jpg
DSC_0876.jpg

12月10日
DSC_0893.jpg
DSC_0895.jpg

スマートフォンにマクロレンズ。
大雪になったが
気温が高めのせいか
結晶が崩れ気味。
まあ、少しづつ腕を磨きます。
除雪で疲れ切った後にちょこっとチャレンジしました。

それにしても急に真冬になりました~。




nice!(10)  コメント(6) 

「枯れる」と「錆びる」 [空気]

枯れる

錆びる
を楽しむ。

枯れてゆく過程、やがて記憶しかなくなる。
<カエデ>
PB262714.jpg

<スズラン>
PB262705.jpg
PB262712.jpg

錆びてゆく「アート」
友人の作品の錆色への過程を庭で楽しむ。
初雪の時。
PB062654.jpg
一度雪は消えて、凍てつく庭で。
PB262719.jpg

やがて、
氷の世界になり
リンゴ売りの声が聞こえてくるのか。
nice!(12)  コメント(6) 

小樽にて [空気]

月曜日の小樽。
シバレていました。
DSC_0772.jpg

DSC_0779.jpg

静まり返った海。
DSC_0785.jpg

撮っておきたいからというだけの理由で。
nice!(10)  コメント(8) 

仕事ときどきアルバイト [空気]

DSC_0746.jpg

DSC_0754.jpg

秋が深く深く
限りなく冬に迫り
もう少しで64歳が近づきました。
nice!(9)  コメント(4) 

近場の山道へ [空気]

時々時間取れると小さな峠越えして

PA270784.jpg

季節の空気を嗅ぎに行く

PA130769.jpg

今日も晴れてきたので
PA270780.jpg

PA270781.jpg

山の気配が
季節を伝える。
nice!(6)  コメント(2) 

北大農場の夏。 [空気]

先週のある日。
よく晴れて
空気が軽やか。
ちょっとだけ写真時間。
DSC_0523.jpg

DSC_0515.jpg

P8110695.jpg

P8110728.jpg

P8110698.jpg

P8110709.jpg

DSC_0507.jpg

ポプラ並木もまだまだ現役。




nice!(9)  コメント(4) 

家路。 [空気]

もう帰ろう。
DSC_0525.jpg

夏がだんだんと
背中を見せ始めて
DSC_0510.jpg

足元をもっとしっかり見つめなければ。

終戦の記念日あたりに思う。
聖書は教えています。
ローマ人への手紙(12章)
『17 だれに対しても,悪に悪を返してはなりません+。すべての人の前に良いものを備えなさい。18 できるなら,あなた方に関するかぎり,すべての人に対して平和を求めなさい+。19 [わたしの]愛する者たち,自分で復しゅうをしてはなりません+。むしろ[神の]憤りに道を譲りなさい+。こう書いてあるからです。「復しゅうはわたしのもの,わたしが返報する,とエホバ*は言われる+」。20 そしてこうあるのです。「あなたの敵が飢えているなら,食べさせなさい。渇いているなら,飲む物を与えなさい+。そうすれば,燃える炭火を彼の頭に積むことになるのである+」。21 悪に征服されてはなりません。むしろ,善をもって悪を征服してゆきなさい+。』
nice!(8)  コメント(0) 
メッセージを送る